本校生徒が芝浦工業大学大学院のグローバルPBLに参加しました。

⾼校3年⽣の福原麗⾳さんが本校代表⽣徒として、芝浦⼯業⼤学がタイのKing Mongkutʼs University of Technology Thonburi(KMUTT)と実施したグローバルPBL(ProjectBased Learning)に2019年2⽉14⽇から24⽇までの11⽇間、参加しました。

このグローバルPBLは芝浦⼯業⼤学の⼤学院⽣と学部⽣、KMUTTの学⽣が参加し、国際的・学際的なプロジェクトチームによる演習を通じて、総合的問題解決⼒を⾝につけることを⽬的としています。今年度から芝浦⼯業⼤学との⾼⼤連携プログラムの⼀環として、本校の代表⽣徒1名がこのグローバルPBLに参加することとなりました。

期間中、福原さんは両校の⼤学院⽣などと⼀緒にプロジェクトチームに参加し、多⾔語コミュニケーションに挑戦しました。⼀⾜早く⼤学院⽣レベルの取り組みを体験することができました。

次の記事

ベトナム研修