グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 学校生活  > 芝柏生の一日

芝柏生の一日

中学生の一日

朝は学校の最寄駅からスクールバスで登校します。

8時15分。教室にて連絡を聞きます。
その後、モーニングレッスン(8時20分~8時45分)と呼ばれる25分間の授業があります。

1限(8時55分~時45分)。本日の1限は英語の授業です。

2限(9時55分~10時45分)。本日は技術の授業で、Webページを作成しています。

3限(10時55分~11時45分)。本日の体育の授業は人工芝グラウンドにて行っています。

昼休み(11時45分~12時25分)。ランチタイムです。中学生と高校生で昼休みの時間帯が異なるため、中高6学年の人が一斉にカフェテリアを利用することはありません。

4限(12時25分~13時15分)。午後の授業も集中しましょう。

5限(13時25分~14時15分)。今日の理科の授業は顕微鏡で微生物を観察しています。

6限(14時25分~15時15分)。英会話の授業。ネイティブの先生が教えてくれます。

6限終了後、各クラスで教員から連絡、そして放課となります。放課後は、講習、補習、委員会、部活動等があります。部活動への参加は任意ですが、参加率は高いです。

高校生の一日

1日の流れは基本的には中学生と同じです。

<高校生の1日の時程>
SHR 8時15分~ 等 (学年により開始時間が異なる)
1限 8時55分~9時45分
2限 9時55分~10時45分
3限 10時55分~11時45分
4限 11時55分~12時45分
昼休み 12時45分~13時25分 (中学生と高校生で昼休みの時間帯が異なる)
5限 13時25分~14時15分
6限 14時25分~15時15分

高校では、理系に特化したオリジナルプログラムとして、課題研究を行っています。研究のまとめとして、研究したことをポスター発表します。

高校では、学術的な論文にも対応できるアカデミックライティングの指導をしています。