教育実習を終えて

矢島 春花 
 5月22日から3週間、私は教育実習生として、3年ぶりに芝柏に通いました。スーツを着てバスに乗り込み、3年前と変わらないスクールバスの道のりを行く度、あの頃とは違うその状況を自覚し、気を引き締めました。
 実習では、大学では学べないたくさんのことを学びました。反省ばかりの毎日でしたが、とても充実した、密度の濃い日々を送ることができました。
 教育実習を通して、教員になりたいという気持ちは一層強くなりました。お世話になった先生方、実習生の同僚たち、そして生徒たちへの感謝の気持ちを忘れずに、勉学に励み、教員を目指して頑張りたいと思います。3週間本当にありがとうございました。



   
 教育実習を終えて

谷口 俊文 
 芝柏での教育実習に参加させていただき、野村校長先生をはじめ、多くの先生方に大変お世話になりました。忙しくも充実した3週間を終えた今、熱血指導頂きましたことを深く感謝申し上げます。実習では、現場の先生の忙しさに大変驚きました。実習生は主に授業がメインで、準備や教材研究が中心でしたが、先生方は、学級管理や一人一人の生徒の把握、部活動の顧問、校務、学校行事など、息つく時間もなく大変な仕事に日々打ち込んでおられました。自分が中学・高校の6年間を楽しく過ごせたのは、こうした先生方の裏での努力があったからだとわかり、改めて感謝の念を強く感じました。
 指導教諭の越野先生、そして2年5組の皆さんと3週間過ごすことができ、楽しかったです。数々の思い出を胸に「学ぶこと」の楽しさを伝えられるような、そんな数学の先生を目指して、日々頑張りたいと思います。
 ありがとうございました!