県大会の報告と柏代表 久松  卓 ・ 門田 優香 
 男子1ペア(井上・渡邉)、女子2ペア(寺田花帆・寺田紗羽/長谷川・宇田川)の計3ペアが市内大会を勝ち抜き、県大会(6月下旬)へ進んだ。男子は初回戦惜敗。残念ながら、女子は雨天のため、試合を行うことができなかった。
 また、2年生の男子1ペア(村田・安井)、女子1ペア(宇田川・豊島)が柏選抜に選ばれ、柏地区代表として、他の支部と試合をすることになった。おめでとう。


 高校女子ソフトテニス部躍進
小松 一貴 
 春の地区予選において、藤田・津旨組(高2)、中村・根本組(高1)が県大会出場を決め、藤田組は県大会でも勝利を収めた。なお地区の高1で県大会に出場したのは中村・根本組のみである。また6月の総体予選では八木澤・金子組(高1)が個人戦で勝利し、高2を研修旅行で欠いた団体戦でもベスト64入りを果たした。秋の新人戦では個人・団体とも県大会に出場するだけでなく、個人では県ベスト64、団体で県大会ベスト16を目指して、夏鍛えていきたいと考えている。

 活動の報告 坂倉 弘子・太田 朋子・飯盛 七海・石川 幸佑 
 5月4日、柏市民文化会館にて第30回定期演奏会が開催されました。
 第30回を記念して、OB・OGと中学生、高校生が合同で演奏し、総勢70名を超える華やかなステージとなりました。この日をもって36期生は引退となりました。ご来場頂いた皆様、ありがとうございました。
 現在は新体制の下、千葉県吹奏楽コンクールに向けて練習に励んでいます。中学生は7月26日、高校生は7月31日の出場です。今後とも応援よろしくお願い致します。

 関東大会・全国大会・アジアエージ水球大会日本代表
三輪 剛史 
 千葉県高校総体で、3年蔵本君が競泳400m自由形で3位、1500m自由形で5位、1年山本さんが200m個人メドレーで2位、200m自由形で7位に入賞、関東大会(栃木)への出場権を獲得した。水球競技では男子が3位となり同じく関東大会へ6年連続の出場を決めた。ジュニアオリンピック水球関東予選会では高校女子区分で3位となり、7年連続の全国大会(大阪)出場を決めた。また、9月にウズベキスタン:タシュケントで行われるアジアエージグループ水球競技大会へ、2年中村さんが日本代表に選出された。



 祝 インターハイ出場!
堀端 慎一 
 高校3年生の福井隆真君は6月18日(日)に行われた南関東高等学校陸上競技大会 男子5000m競歩に出場しました。結果は21分57秒33で3位入賞を果たし、7月29日から山形県天童市で開催される全国高等学校陸上競技選手権大会(インターハイ)出場を決めました。また、同月24日(土)に行われた、大学生・一般人も出場する千葉県選手権においても高校生トップの21分41秒71で3位入賞を果たしました。山形インターハイでの目標は決勝進出と自己記録更新です。皆さんの応援よろしくお願いいたします。

 活動の報告 廣嶋 伸道・山普@奈々 
 昨年9月から3月にかけて行われた柏市リーグ戦では2部リーグで優勝し、1部リーグへの昇格が決定しました。現3年生の健闘によるところが大きく、5名(青山侑樹、菅井一樹、藤井渡、坂下直樹、齋木華子)が高い的中を評価され敢闘賞となりました。
4月の関東大会予選では、女子団体(齋木華子、高村美月、東口愛美)が県大会進出、女子個人の部(齋木華子)が地区優勝に輝きました。これまでの地道な練習の成果が大いに発揮された結果であったと思います。
 日々の稽古に謙虚な姿勢で取り組み、3年生の成果を現1〜2年生が引き継いでいけるようサポートしていきたいと考えております。


 夏の容赦ない日差しに汗ばむ体。嫌な気はしない。全身で夏を感じ、興奮がしている自分がいる。この一か月という時間をどのようにすごすのか。多くの刺激を受け、一回り二回りも大きくなろう。