笑って一年間を過ごしましょう

中村  圭 
 新入生の皆さん、入学おめでとうございます。厚生部とは、保健室や教育相談室(クオレ)の運営や中高福祉委員会、中学保健委員会の活動の支援などを行い、皆さんの学校生活が健康で豊かになる様お手伝いをする部署です。体や心の調子が悪いとき、遠慮せずにご利用ください。
 さて、新年度にあたり心がけてほしいことがあります。それは「笑うこと」です。「笑う門には福来る。」と言いますが、これは本当でしょうか。実は、笑うことでエンドルフィンというホルモンが分泌され、このホルモンは幸福感を与えてくれます。つまり本当に福は来るのですね。また、笑いは脳を活性化させ、記憶力が増し、さらにはアレルギーの原因となるIgEという抗体を減少させるとも言われています。心にも体にもいいこと尽くめですね。
 常に笑顔を心がけ、芝浦柏での学校生活を満喫してください。
 情報教育部


煖エ 哲也
 
 中学1年生の全教室にワイードが設置されました。今まで以上に楽しく活気のある授業が展開されています。中学2年の技術の授業では情報とコンピュータの分野のプログラミング分野でロボティストという計測と制御キットを使用する授業をします。
 センサカーを障害物に当たらないようにどんな工夫ができるか今から楽しみです。将来ロボットに携わる未来の生徒たちに「生活に役立つ」開発・活用について考える機会を与えることを目的としています。
 本年度の芝浦サイエンスの取り組み

宝田 敏博 
 高校1・2年生では、グローバルサイエンス特設授業(GST、GSU)として、GSクラスの生徒全員が個人またはグループで理数・人文社会分野の課題研究に取り組んでいます。一年間の研究成果は、千葉大学国際研究発表会、関東近県SSH合同発表会などで発表をしています。GLクラスにおいても希望者を対象に、芝浦サイエンスクラス(SST、SSU)として、理数分野のみになりますが、同様に課題研究、発表をする機会があります。通常の授業で身につける大学入試にも対応する基礎学力をベースとして、GS特設やSSの講座では調査、研究、発表の体験によって大学での研究や社会で必要とされるアウトプット型学力の育成を図ることを目的の一つとしています。海外の留学生との交流や、英語での実験授業や研究発表の機会もあります。将来にプラスになる体験として、積極的に授業に参加してください。
 事務室からのお知らせ&お願い

事務長  友野 範久 
1.
2016年度末で来栖みゆきさんが退職され、新たに長島久美子さんを迎えました。生徒の皆さんに対しては、優しく親切に!をモットーとしつつも甘やかさないという基本姿勢を崩すことなく、継続的に事務室を運営してまいります。
2. 前期期間(4〜9月)中、月〜金曜日の窓口受付時間を18:00まで延長します。平日18時以降の証明書発行はできかねますので、申請・届等は余裕をもって早めにしてください。ちなみに、土曜日の窓口対応時間は原則14時までとなります。
3. 普段シャープペンシルか鉛筆が当たり前の生徒の皆さんにとっては馴染みが薄いルールかもしれませんが、証明書類発行を申請するときは、必ず「こすっても熱しても消えない筆記用具」を使用してください。

 たくさんの本と共にお待ちしています!

大久保 佳代子 
 新入生のみなさん、図書室の場所はもう覚えましたか?
 今年度もたくさんの新着本を用意してみなさんをお待ちしています。
 図書室の司書は今年度も二人体制です。どちらかが必ず図書室にいますので、わからないことはどうぞ気軽に相談してください!
◎開館日 月〜土
◎開館時間 9:00〜17:00
◎貸出冊数と日数 一人2冊 1週間
 借りた本は期限内に返すようお願いします。
 健康診断実施中です

堀内 麻理絵・鈴木  舞 
 充実した学校生活を送る上で、大切な行事の一つが健康診断です。バランスよく体が発育・発達しているか、体に不調はないかを調べ、病気の早期発見・早期治療を目的としています。健康診断は、自分の体について知るまたとない機会です。ぜひ、有効活用してください。
 学校で行う健康診断は確定診断を行うものではなく、心配や疑いのある疾患を選び出す「スクリーニング(選別)」です。健康診断の結果、異常や病気の疑いがある生徒には、受診のお知らせを随時お渡ししますので、早めに受診をし、お知らせに受診報告書がついていた場合は結果の報告をお願いします。

 相談室「クオレ」について

山普@さなえ 
 「クオレ」は本校の相談室の名前です。イタリア語でcuoreと書き、「こころ」さらには「勇気・元気」という意味を含んでいます。
 「クオレ」では、生徒の皆さんだけではなく、保護者の皆さまからのご相談にも応じています。初回は90分ほど、2回目以降は60分ほどの時間をとり、ゆっくりとお話をうかがっています。基本的には予約制となっておりますので、事前の予約をお願いいたします。
 また、来校が困難なときには、お電話での相談もお受けしています。
 カウンセラーの来校日につきましては、毎月発行しています「保健だより」に掲載されていますので、ご確認ください。
 どうぞよろしくお願いいたします。