2017年度芝柏PTA活動開始です
PTA会長  渡部 尚英 
 はじめに、中学19期・高校38期の新入生並びに保護者の皆様、ご入学おめでとうございます。また、在校生の保護者の皆様には日頃よりPTA活動にご理解・ご協力頂き、誠にありがとうございます。今年度も、本校の生徒達が充実した学校生活を送るための助力となるよう、PTAは活動して参ります。

【芝柏PTAについて】

 芝柏PTAは「学校と家庭との関係を密接にし、地域社会ともに協力して、生徒の正しい成長と学校の発展に資すると共に会員相互の研修親睦を図る」ことを目的として活動を行っております。また、柏市内や周辺市町のみならず様々な地域から通学されていることから、日頃の学校や生徒達の様子が分かり難いかと思われます。是非PTA活動を通じて、学校の雰囲気を直に感じたり、保護者相互の親睦を深めたりして頂きたいと思います。
 なお、先日4月15日(土)の学年・クラス保護者会にて、各クラスの幹事を4名選出頂きました。それぞれご事情があるなかで幹事を引き受けて頂いた皆様には、本当に感謝申し上げます。中学・高校合わせて計36クラス、約1,400名余りの生徒を有する芝柏ですので、その学校と保護者との橋渡し役、そして芝柏を陰ながら盛り上げて行くのがクラス幹事の役目となります。クラス幹事を中心として、各クラスの保護者の皆様、教職員方、そしてPTA本部役員が連携・協力しながら有意義な活動にして行きたいと思います。
   
【活動の概要】

 芝柏PTAの定例行事としては、年2回程度クラス懇親会の開催、9月30日(土)・10月1日(日)に行われる増穂祭(文化祭)へPTAとしての各種出展、11月18日(土)に保護者向けに文化講演会の開催があります。また卒業学年である中学3年・高校3年では謝恩会も開催します。これらの企画・準備・運営はクラス幹事の皆様を中心に行って頂きます。
 その他に、どなたでも参加頂けるボランティア活動として、二つの取り組みを行っております。
 一つ目は、生徒の働くことに対する意識醸成や進路選択の一助としての「仕事塾」です。年2回開催しており、学校より全面協力を得て総合学習・キャリア教育の一環ともなっております。生徒の身近な人生の先輩として、保護者の皆様から様々なアドバイスをして頂きたいので、積極的な参加をお願い致します。今年度は7月15日(土)と2月10日(土)に開催予定です。
 二つ目は、学校構内の美化活動としての「花壇整備活動」です。愛称を「ぐりーんさぽーたぁ」と申しまして、月2回程度・土曜日の午前中に活動しています。花壇やプランターの整備などを行っており、学年を超えた保護者間の交流の場ともなっておりますので、都合の良い日にご参加頂きたいと思います。
 これら二つの活動は、保護者の皆様が学校に来られる機会が少ないこと、特に男性の方は子供の通う学校について知る機会がほとんど無いことから、一人でも多くの方に学校へ来て頂きたいとの想いから始まりました。先だっての保護者会でもこれら活動案内を配布しておりますので、是非ご一読下さい。
   
【その他活動】

 東日本大震災以降、PTAとして学校や後援会と共に協力しながら、生徒がより安心して通える学校にすべく、防災用品の購入等の対応をして参りました。今年度も引き続きPTAとしての支援を考えており、学校と一層協力しながら進めて参ります。

 最後に、5月20日開催の総会を以て、私も含め本部役員が交代します。昨年度の活動にて至らぬことが多かったかと思いますが、ご容赦下さい。新体制においても、引き続きPTA活動へのご理解・ご協力をお願い致します。

 



 2016年度活動報告
後援会会長  三浦  勉 
 新学期を迎え、この度ご入学された高校生284名、中学生199名の皆さん、並びにその保護者の皆様、ご入学おめでとうございます。
 また、新しい学年に進級された皆さんは新しい生活に心弾ませていらっしゃるでしょう。
 後援会の活動目的は、皆様からお預かりした後援会費を運用し、子供たちがよりよい学校生活を送ることができるように、教育環境の整備及び教育活動等の充実のための援助を行い、本校の発展に寄与することです。2016年度も、学校の先生方、在校生および卒業生の保護者で構成された評議員会において、先生方から学校の現状を伺い、また、増穂祭の後援会カフェ(憩いの空間)等々で保護者の皆様の意見もお伺いしながら、更なる設備の充実支援等を検討しました。
 その成果として、高校棟階段廊下内装工事、化学実験室薬品庫、ICT教育システム、災害時用給水栓、学校ウェブサイトスマホ対応等の整備や、中高科学部実験機器、人工芝グラウンドマウンドカバー、高校女子バスケットボールユニフォーム、第2グラウンド関連(バスケットゴール等)、野球応援バス等への支援を部活動向けに実施しました。
 今後も、今までの活動を土台として、何より子供たちが生き生きと学校生活を送ることができるための支援を続けていきたいと考えています。
 この度、芝浦工業大学柏中学高等学校にお子様がご入学されてご縁ができた保護者のみなさんを含めた本校に関係する保護者の皆様と共に、本校が子供たちにとって在校中だけでなく卒業した後も発展し続ける為の支援をしたいと考えております。皆さまには、後援会活動をご理解いただき、引き続きご協力いただきたく、よろしくお願いいたします。