社 会 科
 鈴木創太君、国税庁長官賞受賞

石川 幸佑 
 本校3年C組鈴木創太君が「税の作文」で国税庁長官賞を受賞しました。鈴木君は、「税が運ぶ優しさ」という題の作文で、自身とご家族が体験した出来事をきっかけに、税の優しさに気づき、その大切さを人間にとってなくてはならない「血液」に例えました。
 表彰式では受賞者の代表として作文を朗読しました。熱意を込めて書いた作文だけに、栄誉ある賞の受賞に鈴木君はとても喜んでいました。税への思いを堂々と語る鈴木君の姿に、周りの大人たちも感心していました。

数 学 科
 日本ジュニア数学コンクール論文賞 銅賞

3年B組  清水  健 
   僕はもともと解けなくても難問に挑戦していくのが好きでした。そして今回の問題では、頑張れば答えを導き出せるものを最初に見つけ、そこから「いかに簡単に答えが導けるようにするか」に苦労しましたが、だれが見てもわかるようにまとめられ、さらに問題を自分で応用したもので解くことができたので良かったです。でも、まさか自分の作品が入賞するとは思ってもなかったので、うれしさよりもおどろきのほうが大きかったです。でもこの受賞によって、様々な難問に立ち向かう自信をつけることができたのでこれからも頑張っていこうと思います。

卒業生講演
 海外で活躍中の卒業生が講演
   10月31日(月)、卒業生による生徒向け講演会がグリーンホールで行われました。登壇いただいた高校16期卒業生の楠寛子さんは1998年に本校卒業後、芝浦工業大学および大学院で建築を専攻。現在はパリに設計事務所を構えて活躍され、2015年には世界最大規模のコンペでグランプリを受賞されました。講演会は楠さんと在校当時に教鞭をとった先生方との座談会形式で行われ、参加した約300名の生徒たちは、楠さんの自然体でありながら目標に対して積極的な姿にとても刺激を受けた様子でした。

オーストラリアホームステイ
 オーストラリアホームステイを終えて

口 真那 
 高校1年生14名が夏期オーストラリア短期留学で本校の姉妹校であるリディーマー校の生徒の家に3週間ホームステイをしました。滞在期間中、現地校でバディと英語で授業を受け、今年は運動会への参加をし、ホストファミリーが出場する合唱祭を聞きに行ったり、休日は観光名所に連れて行ってもらったりと、家族・友達として受け入れてもらいました。最終日のフェアウェルパーティでは自分達の手作りのかるた、福笑いを、英語でルールの説明しながら一緒に楽しみました。
 現地での温かい家族・友達に囲まれ、貴重な3週間を過ごしました。

英国ボーンマスホームステイ
 英国ホームステイプログラム

村松 由行 
 高2と今年度より中3(18名)も加わり、7/14から16日間ホームステイプログラムを実施し、本場の生きた英語と歴史ある文化を肌で感じとることができました。午前中はレベル別に分かれ、世界各国の留学生とともに英語の授業を受け、午後は様々なスポーツや市内観光などをしました。週末は大英博物館やバッキンガム宮殿などの観光やオックスフォード大学見学やストーンヘンジなどの世界遺産も訪れました。
 ホームステイ先では、文化の違いに戸惑いつつも英語で意思疎通を図り、家族の一員として迎え入れられ、とても良い経験ができたのではないでしょうか。英語に対する学習意欲がさらに湧いた様子でした。


グローバル委員会
 2016年度 海外大学入試説明会

山普@奈々 
   昨年に引き続き今年も10月20日(木)本校グリーンホールにて海外大学入試説明会を開催しました。イギリスの政府機関であるブリティッシュ・カウンシルから担当の方をお招きして、オックスフォード大学、ケンブリッジ大学、ロンドン大学など、世界のトップ大学への進学についてお話ししていただきました。今年度も多数の生徒、保護者の方に参加いただきました。今回は特に、早い時期から海外留学を目指す、高い意識を持った中学生の積極的な参加が目立ちました。来年度も継続してこの説明会を開催する予定です。

図書委員会
 第3回 ビブリオバトル開催

 小林 菜々 
 昨年に引き続き今年も10月20日(木)本校グリーンホールにて海外大学入試説明会を開催しました。イギリスの政府機関であるブリティッシュ・カウンシルから担当の方をお招きして、オックスフォード大学、ケンブリッジ大学、ロンドン大学など、世界のトップ大学への進学についてお話ししていただきました。今年度も多数の生徒、保護者の方に参加いただきました。今回は特に、早い時期から海外留学を目指す、高い意識を持った中学生の積極的な参加が目立ちました。来年度も継続してこの説明会を開催する予定です。



【お誕生】

松本 美幸先生
 2016年8月30日生
 修矢(なおや)くん

中嶋 真子先生
 2016年9月6日生
 郁也(ふみや)くん

  表紙は11月24日の降  雪の模様。都内での11月の初雪は54年ぶりという。登下校に支障はなかった。地震・猛暑・水害など自然の脅威を感じることが多くなった。都市化・文明化の功罪を思う。電子機器から離れ、自然の変化を感じながら、新しい年を迎えたい。