情報3点

松本 照子 
1.

防災
 昨年度末から購入を検討していた、アレルギー対応の非常食をこの度購入いたしました。
 わかめ、青菜、じゃこの各御飯3パックを10セット入、計90食分です。また、アレルギー対応以外でも、上記3種に加え、カレー、炒飯、五目、ピラフなどの各アルファ米も計550食分を併せて購入しました。
 近年は、非常食も種類が豊富で、味も良くなっていきていますので、今後も少しずつ増やしていきたいと考えています。

2. PTA行事
 7月2日(土)に、PTA恒例行事の仕事塾が、高校2年生を対象に行われました。
 今年度は講師に、9名の保護者の方が名乗りを上げてくださいました。研究職や公務員、企画・マーケティング、店舗開発など多岐にわたり、それぞれのブースで熱く語られる姿が見られました。それに引きつけられるように生徒たちも熱心にメモを取る姿が印象的でした。この仕事塾は、生徒たちの進路意識を呼び起こす重要な行事です。準備に奔走されたPTA本部やボランティアの方々のご協力に感謝いたします。
3. 芸術鑑賞会
 高校芸術鑑賞会の演目が決定しました。国立劇場50周年記念公演で、尾上菊五郎、中村右吉衛門出演の「仮名手本忠臣蔵」です。
 
 マナーをしっかりしよう

宮嶋 祐一 
 先日、新しいスクールバスの会社から、生徒のマナーについてお話がありました。禁止されているはずのバス内での飲食やごみをバス内にそのまま残していくということがあったそうです。
 また、先日新柏駅からも本校生徒のマナーに関する連絡をいただきました。
 公共の場でのマナーについては、少し冷静になって考えれば、良いことかマナーに反することかはわかるはずです。第三者の目になって、客観的に自分たちの行動を見ることができるようになりましょう。
 ぜひご家庭でも、お子様に公共の場でのマナーについてお話していただければと思います。お願いいたします。
 AED・エピペン講習会を実施しました

堀内 麻理絵 
 6月1日(水)、2日(木)に、教職員を対象とした、心肺蘇生法やAED・エピペンの使用方法についての講習会を行いました。2015年に心肺蘇生法のガイドラインが改正され、「胸骨圧迫の重要性」と「119番通報をした際に電話を切らずに指示を仰ぐこと」が強調された内容になりました。今回は、そのガイドラインに則って実技演習を行いました。
 また、アレルギーによるアナフィラキシーに対応するため、アナフィラキシーとエピペン(緊急補助治療薬)の使用について学びました。
 教職員一同、万が一の事態に備え、迅速かつ適切な対応ができるよう努めていきます。
 夏休みを前に

早川 千春 
 各学年で研修旅行などがありましたが、先輩などの成績の推移を見ると、中学一年生、高校一年生は、入学後の学習習慣がつくかどうかの大きな境目となり、研修旅行があった学年、特に高校二年生は、中間試験の振り返りをしてギアを入れるかどうかで、成績が落ちていくか、逆にあがるか、という大きな分岐点になるようです。夏休みというと「宿題」というイメージを持つかと思いますが、「いわれたことをやる」ではBレベル(日東駒専)の学習習慣にしかなりません。もちろん、宿題をやらないのは論外ですが、最初に終わらせて、あとは遊ぶ、というようなことも、とてもAレベルの学習習慣になりません。中間試験や模試をもう一度取り出し、苦手を確認し、苦手の克服方法を進路の手引きを読み、イメージしてください。夏休み終わりの模試、期末試験を計画的に取り組み、基礎だけでも全部復習しておきましょう。
 2016年度「夏」のご連絡等

友野 範久 
7月23日(土)から8月26日(金)は、「夏の特別対応期間」となります。具体的には以下のとおりとなりますので、ご承知おきください。
窓口受付時間帯…9:30〜15:30
この期間中の土曜日は窓口業務をお休みします。
8月5日(金)から16日(火)まで一斉休校となります。
夏休み期間中の旅行等のために「JR学割証」が必要な場合は、早めに事務室にお越しください。「学割証」・「通学証明書」の発行には生徒証が必要です。また、申請書には消えない筆記具で記入する必要があります。
生徒の皆さんにより快適な環境を提供するため、夏休み期間中に、家庭科教室・中学棟昇降口・高校棟階段室および廊下の塗装、人工芝メンテナンス等の工事を予定しています。一部ご不便をおかけする場面もあるかもしれませんが、趣旨ご賢察のうえ、ご理解のほどお願い申し上げます。