今年度のPTA活動を振り返って
PTA会長  渡部 尚英 
 各学年代表並びに文化委員長より感想を頂きました。 

【中1】
 思春期の大事な6年間をお世話になる学校ですから、私自身が学校を良く知りたい、そして新しい友達を作りたい。学年代表をお引き受けしたのはこの2つの理由からでした。学校の様子は幹事会や役員会を通じ良くわかりましたし、クラス懇談会の企画など通じ幹事や沢山の保護者の皆様と交流が持て、思った以上に充実した貴重な1年になったと思っています。最後に学年代表として頼りない私を支えて下さった白坂先生、幹事の皆さまに感謝申し上げます。

【中2】
 学年活動として、2回のクラス懇親会を実施しました。保護者の方々との交流も深まり、楽しく有意義な時間を過ごすことができました。幹事会、役員会、増穂祭などの活動を通して、子供たちの学校生活が先生方をはじめ、多くの方々に支えられていることを改めて実感し、私自身も大変貴重な経験をさせて頂きました。先生方や幹事の皆様のご協力のもと1年間PTA活動ができたことを心より感謝いたします。ありがとうございました。

【中3】
 今年の中3はクラス毎に「文化委員会担当」「学年代表担当」「巣立ちの会担当」等役割を分担し、担当クラスがそれぞれ先頭に立って活躍してもらいました。初めてのクラス幹事、しかも学年代表をお受けし不安のスタートでしたが、先生方やPTA本部の方々、幹事の皆様のご協力のおかげで楽しく活動することができました。ありがとうございました。

【高1】
 まさかの学年代表・・・少し落胆した気持ちで引受けた一年でしたが・・・。娘が芝柏生になって4年目という事もあり、高1の幹事の方々のクラスを超えたチームワークがとても素晴らしく、増穂祭では各学年の方々とも一丸となって参加し、芝柏PTAの楽しさを経験する事が出来きました。年2回のクラス懇親会では、多数の保護者の皆様に参加して頂き嬉しく思っています。そして、宝田先生をはじめ高1の先生方、本部役員の皆様、幹事の皆様、一年間お世話になり有難うございました。

【高2】
 縁あって、一年間幹事の皆さまと一緒に活動させていただきました。すぐに打ち解けまとまりもよく、いつもなごやかな雰囲気でした。また、担任の先生をはじめ、諸先生方とも、話す機会をいただき、子供達の様子、学校生活、を垣間見ることができました。次は最高学年、引き続きご指導よろしくお願い致します。最後に皆さま、ご協力くださいました事、感謝申し上げます。ありがとうございました。

【高3】
 子供たちそして保護者にとっても最後の学校生活でしたので、ひとつひとつの行事に感謝をこめて活動いたしました。増穂祭ではいそべ焼き、シフォンケーキ、コロッケとメニュー豊富に取りそろえて内装にも凝りました。また卒業対策委員会も積極的に活動し、とても素敵な「卒業を祝う会」となりました。学年幹事としてみなさんと活動出来た事、とても良かったと思います。ご協力いただきました、先生方、職員の皆様、そして本部の皆様のご支援に感謝申し上げます。ありがとうございました。

【文化委員長】
 今年度文化講演会は、経済ジャーナリストの荻原博子氏をお招きしました。大好評のうちに終了し、感謝申し上げます。委員は、各学年2名ずつ、計12名で構成されています。学年を超えての活動が文化委員の特徴です。団結力も強く、行事をやり遂げた喜びは、ひとしおです。来年度は、千葉県出身、医学博士であり、「チームバチスタの栄光」の著者、海堂尊(かいどうたける)氏に決定しました。 

【PTA本部】
 クラス幹事の皆様をはじめ、仕事塾や花壇整備活動へ参加頂いた皆様、その他多くのPTA会員の皆様のご協力を頂き、厚く御礼申し上げます。来年度に引き継ぎとなりますが、今後も学校と協力し生徒達が伸びやかに学び過ごして行けるよう、引き続きPTA活動にご協力のほど宜しくお願い致します。



 今年度の活動を振り返って
後援会会長  岩本 浩司 
 高校34期生、中学15期生のみなさん、また、保護者の皆様、ご卒業おめでとうございます。心よりお喜び申し上げます。
 さて、皆様の多くのご支援とご協力をいただくことができ、本年度も、充実した後援会活動を実施することができました。本当にありがとうございました。
 本年度に行った主な活動は、次の通りです。

【設備充実】
 ・化学実験室:実験準備倉庫設置
 ・カフェテリア:遮光フィルム貼付
 ・プロジェクタースクリーン:
   ホール棟・高校棟
 ・電子レンジ設置
 ・第三グラウンド関連:
 砂場カバー、ローラー等
【部活支援
 ・野球部:ピッチングマシン・応援関連
 ・ラグビー部:スクラムマシン(修理)
 ・バスケ部:審判ユニフォーム
 ・ダンス部:応援衣装
 等の支援を複数実施しました。

 上記以外にも、ホームページのスマートフォン対応を含む多くの支援に関する提案・検討を行い、後援会活動による当校の施設の充実が図られてきております。
 来年度も、増穂祭の後援会カフェで寄せられたアンケート結果も参考にさせていただき、施設の充実・老朽化対策等々、学校法人並びに保護者の方々と力を合わせ、学校施設の充実を図りたいと考えておりますので、今まで以上にご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。