新学習指導要領

佐藤 文博 
 高等学校の全教科で新学習指導要領による授業を開始して2年が経ちました。数学・理科の先行実施は3ヶ年が完了し充実した学習プログラムになっております。中学校では既に完全実施されており、学習内容も定着して、より良い授業展開のために教科で研鑽を重ねております。一方、本校独自の学校設定教科SSCも丸3年が経過して、研究発表も内外から大変すばらしい評価を受けております。カリキュラムは学習の根幹をなすものです。本校では各先生が生徒の皆さんにより良い授業を提供するためにカリキュラムをもとにして努力しております。また、学習環境も同様にできるだけ良いものを提供する努力をしております。さらに、学校行事も全て学習につながる大切なものとして設定しております。行事に対する事前・事後の学習は共に意義のあるものです。多岐に渡る知識と教養を身につけて大きく育って欲しいというのが芝浦柏の願いです。常に皆さんに期待しています。
 新年度の開始にあたって

 宮嶋 祐一 
 本年度新たな生徒活動の取り組みとして、高校合唱祭が従来の2月から5月19日の開催に移動し、高校3年生も参加することになりました。高校3年生にとっては、受験が間近ではありますが、学年が一致団結して受験という壁に向かうのにあたって、この合唱祭によりさらに団結力が高まることを期待しています。1年生、2年生にとっては、いろいろと負担をかけることになるかもしれませんが、ベストを尽くして欲しいと思います。
 それから、生徒部としては、引き続き電車内などの公共でのマナーの向上に努めていきたいと考えています。電車やバスを利用しているのは自分達仲間うちだけではないということに“気づき”行動をとれるようになって欲しいと思います。よろしくお願いいたします。
 PTA活動始動

松本 照子 
 4月7日に入学式を終え、新たな年度が動き出しました。11日の保護者会において、新たなクラス幹事が選ばれ、25日に初の幹事会が開かれました。
 今年度も増穂祭をはじめ、仕事塾や文化講演会など多くの保護者参加の行事が予定されています。また、グリーンサポーターなどのボランティア活動、陶芸や美術、語学学習の公開講座など、子供たちとともに保護者の方々も是非、芝柏生活を楽しんでいただきたいと思います。
 今年の進路指導

早川 千春 
 今年の「進路の手引き」はGW明けにも発行予定です。充実した内容になると思いますので、学習に役立ててください。今年は、「勉強をやり直そうと思ったら」「学習法の本」「論文・面接に役立つテレビ一覧」「センター試験本校結果分析」などを加えました。さて、大学入試は、英語の4技能を問う入試方式や東大の推薦入試導入など、難関大ほど、知識の運用力、活用力を問う形になってきています。そうした中、英語ではオールイングリッシュに近い形で授業を展開したり、他教科では、表現や討論を取り入れるアクティヴラーニングを研究したりしています。こうした展開では「反転学習」というスタイルが必要になります。高1までに導入した「受験サプリ」は、勉強の総復習の他、こうした反転学習にも役立ちます。学習の苦手や進捗は人によって違う以上、目標達成シートや手帳などを使いながら、自らが分析し、計画し、実行し、修正する。こうした流れを大事にしてほしいと思います。
 健康に留意して有意義なスタートを

小暮 真弓 
 ご入学、ご進学おめでとうございます。厚生部は、保健室、相談室「クオレ」の運営、そして保健委員会・福祉委員会の活動を通して、生徒の皆さんが健康な学校生活を送ることができるよう、手助けをしています。具合が悪くなったりケガをしたとき、また健康に関して相談があるときなど、遠慮せずに保健室を利用してください。身長、体重などもいつでも測れるようになっています。また相談室「クオレ」では、学校生活に関するいろいろな相談を受け付けています。
 今年の春は日によって寒暖の差が激しく、また雨も多く天候が安定しませんでした。このような時は、疲れがたまると体調を崩しがちになります。特に中1、高1の新入生のみなさんは体調管理に十分気を配ってください。今年は花粉も多く飛散しているようです。
 保護者の皆さま、お子様の心身の健康について心配な時は、どうぞ保健室、相談室「クオレ」にご連絡ください。お待ちしています。
 シンクライアント

高橋 哲也 
 シンクライアント方式ってご存知ですか?使用するパソコン(端末)には必要最低限の機能しか持たせず、サーバコンピュータが集中的にソフトウェアや業務用データなどの資源を管理する方式です。教員のパソコンはこのシステムを採用しています。目の前のコンピュータが盗難や災害にあっても心配いりません。見た目は同じでも中身は何にもないからです。データは別のところで安全に保存されているのです。震災以降対策が取られているのです。皆さんのパソコンもデータはネットワーク(クラウド上)に保存されるようになってきていますよね。USBやSDカード、ハードディスクすべてが必要なくなる時代が近いうちに来るんじゃないでしょうか。近い将来パソコンもなくなって腕時計一つだけ持ち歩けばいいかもしれませんね。もちろんアップルウォッチのことですけどね。