活動の報告

小林 肇・坂倉弘子・太田朋子・岩瀬健人 
 第27回定期演奏会が4月27日に本校グリーンホールにて開催されました。
 「I Was Born to Love You」、「ライオンキング」、「オーメンズオブラブ」などや、OB・OGによる演奏など盛りだくさんの内容で、活況のうちに終演することができました。おかげさまで天候にも恵まれ、来場して下さった方々やご協力下さいました皆様に心より御礼申し上げます。部員一同感謝の気持ちを胸に、夏のコンクールに向けて練習に励んでいます。
 また高校生は全国高等学校野球選手権記念千葉大会にて野球部の応援を行いました。

 活動報告

越野 貴嗣 
 中学ソフトテニス部は、全国制覇を目標に活動している。テニスの技術はもちろんのこと、礼儀や学業など人間力をあげることも重視している。最近の実績では、男子は全国から強豪が集まる大会の菅平カップで勝利をあげるペアが出てくるなど、着実に目標に近づいている。女子は、練習試合等で結果を出してきており、今後が非常に楽しみである。ここまで生徒が成長をしているのは、今まで芝柏テニス部を卒業していったOB・OGのおかげだと心から思う。芝柏テニス部の伝統を守り、常勝軍団になるよう、これからも努力したい。

 活動報告

廣嶋 伸道・山崎 奈々 
 3月に行われた柏春季学生大会において、田中駿成(3年生)が男子個人で優勝。4月に行われた関東高等学校弓道大会地区予選において、中村幸寛(2年生)が男子個人で優勝。また、同大会、県大会に進出した佐久間智規
(3年生)は男子個人で3位に入賞し、国体選手最終選考会のメンバーにエントリーした。
 現在、1年生が射場から的に向かって弓を引く技術を身につけるべく、巻藁練習に励んでいる。技術の向上はもちろん、武道に不可欠な礼儀を大切に、謙虚な姿勢で日々の練習に励むことを期待したい。

 活動報告

坂上 美由貴
 今年度は中学1年生が20名入部し日々情報教室が賑わっています。中学3年生が中心となり、HTMLの練習やHSPによるソフト開発等を新入生に教えています。(HSPとはプログラミング言語と統合プログラミング環境を含むプログラミングツールです。)
 また、5月にP検を実施しました。たくさんの生徒が積極的に受験をしていました。次年度以降も、部活動の取り組みの一つとして、P検を実施していきたいと考えています。今後、PC組み立てやアプリケーションソフトの開発等を通して、コンピューターへの理解を深めて欲しいと思っています。

 高校サッカー部

中井  翔 
 前年度、千葉県高校サッカー新人戦にてベスト32に入り、今年度の関東大会予選の出場権を得ました。しかし、1回戦が強豪校である暁星国際高校とあたり惜敗。この悔しさを糧に現在は、目前に迫った最後の大会である選手権に向けて、部員一同頑張っています。
 様々な悩みを抱えながらサッカーと向き合い、6年連続県大会出場という結果を出している部員を、顧問スタッフ一同陰ながら支え、更なる上を目指していきます。



 教育実習を終えて

苅野 祐一 
 高校時代に目指し始めた教師という職業。この教育実習は、その難しさとやりがいを感じた3週間でした。
 実習前半は不安と緊張の毎日でした。特に最初は、板書や話し方など、授業をすること自体に苦労しました。繰り返し練習をし、先生方からご指導頂きながら授業回数を重ねるうちに、授業の形ができあがっていったと思います。すると今度は、数学的な内容に課題が見つかり、授業の難しさや奥の深さを感じさせられました。
 終始不安と緊張は拭えなかったものの、支えてくださった先生方、高めあった実習生仲間、元気をくれた生徒の皆さん、多くの人との関わりを通して、実習後半には楽しさとやりがいも感じることができました。特に、最後のホームルームでのサプライズは私を勇気づけてくれました。この実習で得たことを糧に、夢の実現に向けて頑張っていきたいと思います。