保健体育科情報

堀端 慎一 
 早朝、昼休みと多くの生徒が人工芝グラウンド(人工芝温度上昇抑制ミスト機能付)で運動している姿が見られます。昨年5月に完成し、授業、部活、体育行事等での運動効率が大幅に向上しました。
 そして、中学校では10月25日(土)に行われる運動会の発表に向けた組体操やダンスの授業が始まりました。一生懸命練習していますので運動会を楽しみにしていてください。また、高校では5月1日(木)、2日(金)に行われる球技大会の練習をしています。全学年による唯一のクラス対抗行事であり、近年では1年生クラスの活躍も目立ちます。昨年度から芝柏オリジナルの新種目「キャッチザディスク」も加わり、今年は全7種目で熱戦が繰り広げられます。今年も白熱した戦いに期待します。

 「心豊かに生きる」ために

坂倉 弘子 
 本科は合同教科会として、お互いに連携協力しながら運営されています。今年度は新しい先生を2名迎え、11名の教員で構成されています。
 本科は受験科目ではありませんが、「心豊かに生きる」ために大切なことを学ぶ授業です。
 情報では毎年Webコンテストで上位入賞を果たしています。今年度の作品も楽しみです。技術家庭では生活に即した学習を目指します。芸術では知的好奇心を高めて表現する方法を学び、自分の可能性を拡げていきましょう。
 安全に配慮し、生徒の心身における成長を支える授業を展開していきたいと思います。皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。


 言葉は考えるための道具

星山 尚文 
 思考は言語を通して行われます。またその言語は思考が作ります。私たちは母語である日本語を用いて思考しますが、英語学習にも日本語を多用するため、すぐに英文が浮かんでこないと感じる人は多いと思います。今までと同じ発想で、日本語を一語一語英語に置き換える作業をしていては日本語で思考している訳ですから、英語がすらすらと出てこないのは当然です。英語で思考しなければこの状態を脱することは不可能です。簡単ではありませんし時間もかかりますが、英語で思考するにはそれに必要な英語らしい表現を一つでも多く覚えて使おうとすることが必要です。そこで、授業の一部にクリティカルシンキングという思考訓練を取り入れます。ただ単語や熟語を覚えるだけでなく、表現に至る発想、思考過程を学びながら、最終的には論理的に自由に書くことのできる生徒を育てたいと考えています。今年、高校3年生ではWill Pearson先生がアカデミック・ライティングを担当します。


売店(エスアイテック)
 良いものをお安く!

江川 正恭 
 売店です。いつもご利用いただき大変有難うございます。
 芝柏の生徒の皆さまが便利で快適な学校生活をおくっていただけるよう、これからも「良いものをお安く」をモットーに、お手伝いをさせていただきます。よろしくお願いいたします。
 この4月から1名増えて、5名(江川・江口・伊能・社本・平井)の体制です。取扱商品は、制服・文具・書籍・食品などですが、皆さまがご利用しやすいよう、小さい店舗ではありますが、出来るだけ多くご用意するよう努めております。品揃えについて、ご希望があれば遠慮なく、お申し出ください。