SSC(芝浦サイエンスクラス)の紹介

宝田 敏博 
 本校では5年間のスーパーサイエンスハイスクール(SSH)指定時の取り組みを基に、高等学校において通常授業での学力養成と併せ、理数教育の二本柱としてSSCプログラムを実施しています。SSCIでは数理情報、生命科学分野の特別授業や課題研究を、SSCIIでは、物理・化学分野の課題研究を、それぞれ週2時間の科目として実施し、関東近県SSH合同発表会や千葉大学高校生課題研究発表会などで発表をしています。また、科学オリンピックや県立船橋コアSSH事業等への参加、大学研究室や企業研究所見学会などを実施しています。3年生のSSCIIIでは、選考に合格した生徒が、週1日、芝浦工業大学の授業を受講しています。
 建学の精神「創造性の開発と個性の発揮」のもと、単なる知識にとどまらない、自ら考え探求できる厚みのある学力を、課題を見つけ、研究し、纏め上げ、発信する体験を通して育成したいと考えています。
 福祉委員会情報

堀端 慎一 
 昨年度も例年同様、中学校では夏休みに福祉施設への訪問を行い、福祉活動のレポート掲示を増穂祭で行いました。高校では、柏のまちを元気にするために、いろいろな活動をしている若者の団体「Peace Makers」の方々と共に柏駅周辺の清掃活動や、夏休みには打ち水を行いました。そして、中高共通の活動としては赤い羽根募金活動、増穂祭での東日本大震災の被災地の方々への募金活動を行いました。今年度も、福祉施設への訪問や募金などの福祉活動やボランティア活動を行っていきます。
 ボランティア活動とは「自らの意志で他の人や地域社会または国際社会に役に立とうと活動をすること」です。どんな人でもやる気があれば参加できます。皆さんもボランティア活動に参加してみませんか?
 事務室からのお知らせ&お願い

友野 範久 
1.
7年間にわたり、本校施設・設備の維持および管理を担当し、正に縁の下の力持ちであった山下建一さんが退職され、後任として栗原利夫さんを迎えました。
2.
前期期間(4〜9月)中、月〜金曜日の事務受付時間を18:00まで延長します。

平日18時以降の証明書発行受付は原則的にできかねます。事務室での確認作業も必要となりますので、申請・届等は余裕を持って早めにしてください。

土曜日の窓口対応時間は、原則14:00までとなります。
3.
普段鉛筆かシャーペンが当たり前の皆さんにとっては馴染みの薄いルールでしょうが、証明書類発行を申請するときは、必ず「消えない筆記用具」を使用してください。
4.
事務室に入るときは挨拶しましょう!
 学力の基礎は読書

阿部 康子・中村 ユミ 
 新入生のみなさん、図書室の場所は覚えましたか?
 図書室は登校日の月〜土9時〜17時の間いつでも開いています。今年度もたくさんの新着本を用意してお待ちしています。
 ただし、貸出したまま本が返ってこないと、たくさんの人に迷惑がかかります。本は期限内に返すように気をつけてください。万一紛失した場合は、速やかに申し出ましょう。
 図書室の司書は今年度も二人体制です。どちらかがいつも図書室にいますので、わからないことはどうぞお気軽にご相談下さい。
 健康診断は自分自身を知るチャンス

堀内麻理絵・佐藤 尚香 
 今年度の健康診断が終了しました。健康診断の目的は、自分の体の発育・発達の様子を知ったり、また、体に不調がないかを調べることで、病気の早期発見・早期治療にもつなげます。
 自分の体の事を知り、健康に興味をもつ事は、生きていく上でとても大切です。健康診断を「自分自身を知るチャンス」として、有意義に活用してみてください。
 再検査や精密検査の通知を受け取った場合は、早めに医療機関を受診し、受診結果の報告をお願いします。
 何か心配なことがありましたら、保健室までお気軽にご相談ください。
 相談室クオレの利用方法

山埼さなえ 
 クオレは芝浦柏の相談室です。生徒の皆さんだけでなく、保護者の方の利用もできます。基本的には、予約制になっていますので、ご利用の方は予約をお願いします。予約の取り方は、
1.
担任の先生や学年の先生を通じて申し込む
2.
保健室に連絡をして、予約を取る
3.
カウンセラーに直接申し込む
以上の3つの方法があります。また、カウンセラーがいる時には、お電話での相談にも応じています。カウンセラーの来校日は、毎月発行している 「保健室だより」に掲載されていますので、ご確認ください。相談室の開設時間は、9:00〜18:00となっています。
 心配なこと、気になることがありましたら、早めにご相談ください。一緒に考えていきたいと思っています。
 どうぞよろしくお願いいたします。