1年間のPTA活動を振り返って
PTA会長  小倉 尚信 
 PTA活動の1年間の締め括りとして、各学年代表、文化委員長からコメントを頂きました。

【中1学年代表】
 入学して右も左もわからず、親として期待と不安でいっぱいの中、おこがましくも代表を務めさせていただきました。そんな中、役員会や幹事会に出席を重ねる度に、学校の様子や先生方の子どもたちへの想いがよく伝わってきました。また増穂祭を通じて学年を超えた保護者同士の交流も深まり、忙しいながらも貴重な時間を過ごせました。皆様との出逢い、またご協力に感謝の気持ちでいっぱいです。1年間ありがとうございました。

【中2学年代表】
 学年活動として、クラス懇親会を2回実施致しました。回を重ねる毎に保護者の皆様が親しくなられるのを嬉しく思っております。また、増穂祭の参加では、各学年幹事の方々やPTA本部の方々とも交流がもて、有意義で楽しい1年を過ごす事ができました。1年間、円滑な活動ができたのも先生方や幹事の方々のご協力のおかげだと感謝しております。

【中3学年代表】
 とまどいと不安からのスタートでしたが、皆様のご協力のもと、クラス懇親会や巣立ちの会を行う事が出来ました。活動を通して、学校の様子を知る事も出来、また、多くの方々のお話しを聞けたりと、とても有意義な1年間でした。先生方やPTA本部の方々、そして幹事皆様方に支えられ、活動出来ました事に心から感謝申し上げます。ありがとうございました。

【高1学年代表】
 沈黙を破り、手を挙げて始まったこの1年。学校へ行く機会も増え、先生方や保護者の方々との交流も多く、楽しく過ごすことができました。例年通り、2回の懇親会を行いましたが、2回目はあの記録的大雪の日。私の周りの男性陣は延期を勧めていましたが、休校ではないのならと強行。お足元の悪い中、たくさんの保護者の方々にご参加いただきました。皆様のご協力に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

【高2学年代表】
 「高2最強軍団」をスローガンに文化委員長・副委員長、増穂祭部門長2名選出等上級学年としてPTA活動の中心的役割を果たせたのではないかと思います。懇親会は7/6・11/30の2回。終始和やかな雰囲気の中充実した内容で実施出来ました。副代表から随時発信されるメールによって、連絡・報告等幹事全員との情報共有が可能となりました。最強な高2学年団の先生方、幹事の方々と1年間取組めた事を幸せに思います。ご協力有難うございました。

【高3学年代表】
 子どもたちをのびのび育ててくれた学校への恩返しとの思いで楽しく活動しました。各クラスにおける懇親会での有益な情報交換、増穂祭ではおいしい焼き芋で来場者の小腹を満たし、卒業対策委員会では学校の顔であるグリーンホールロビーに学校の施設変遷を追った航空写真と展示棚を寄贈する一方、卒業を祝う会や卒業記念品の企画立案など、多彩な活動をいたしました。先生方、職員の皆様ならびに本部のご支援に心より感謝申し上げます。

【文化委員長】
 第11回文化講演会は、東京医科歯科大学名誉教授の藤田紘一郎氏をお迎えして、免疫をテーマに講演をして頂きました。解りやすく親しみのあるお話は、ご参加下さった皆様にも好評でした。来年度の講師は、経済アナリストの森永卓郎氏にお引き受け頂いております。1年間委員全員で準備を進め、楽しく有意義な活動が出来たと思います。ご協力下さいました皆様には、心より感謝し御礼申し上げます。

【PTA本部】
 高校32期生、中学13期生の皆さんならびに保護者の皆様、ご卒業おめでとうございます。また幹事の皆様、花壇活動・仕事塾・増穂祭等でお手伝い頂いたボランティアの皆様には、 1年間大変お世話になりました。おかげさまで、大きな事故や災害に見舞われることもなく、今年度の全ての活動を終えることができ、心より感謝申し上げます。
 PTAとしては、今後も学校と協力しながら、卒業生が母校に誇りを持て、在校生が安心して通学し、充実した学校生活が出来るよう尽力していきますので、引き続き会員皆様のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。


 1年間の活動報告

後援会会長  福間 康洋 
 高校32期生、中学13期生のみなさん、また、保護者の皆様、ご卒業おめでとうございます。心よりお喜び申し上げます。
 さて、皆様の多くのご支援とご協力をいただくことができ、本年度も、充実した後援会活動を実施することができました。本当にありがとうございました。

 本年度に行った主な活動は、次の通りです。
1.人工芝のミスト噴霧装置(昨年度よりの継続事項)
2.ホームページのリニューアル(昨年度よりの継続事項)
3.物理教室のキャビネット設置
4.中央棟バルコニーテーブル・イス設置及び転落防止工事
5.プール更衣室整備
6.人工芝の移動式シェルター購入  などです。

 上記の通り、少しずつではありますが、後援会活動による当校の施設の充実が図られてきております。
 来年度も、保護者の皆様や、学校法人、また、先生方と協力しながら、芝柏生が、より良い学校生活をおくれるように、施設面の充実を図って行きたいと考えています。今後とも、後援会に対し、是非、ご支援、ご協力をお願いいたします。