今回も参院選挙模擬投票実施

杉浦 正和 
 2003年秋に行われた衆院選模擬選挙に参加して以来、本校は生徒会主催の中高生参加の行事として、現実の国政選挙で比例区(政党)への模擬投票を実施してきました。今回も投票日寸前の18日中学、19日高校で行います。今回の特徴は、ネット選挙運動が解禁となったので、リサーチ力のある本校の中高生が以前よりより多くの情報を得た上で、しっかりと自分の評価を決めて投票してほしいです。本校では7月考査があり準備が大変でしたが、文科省の後援を初めて得て、模擬選挙についての本も出版する中で、未成年が発信する全国運動として新たな一歩を踏み出したと思っています。

 安全の日

青木 重憲 
 今回の安全の日は、中学では、柏警察生活安全課の方を招き、携帯電話の使い方、危険性、危険から身を守る方法を学びました。質疑応答では生徒から数多くの質問がなされ、携帯電話は生徒たちにとって大変身近な話題であると改めて実感しました。
 高校では、杉浦教頭より安全の日設定の経緯の説明を受けた後、大塚製薬の倉橋仁氏をお招きして、『知っておこう、熱中症』と題して、熱中症の予防法、対処法についてお話を伺いました。生徒からは大変為になったという感想が多くありました。

 AED・エピペン講習会

堀端 慎一 
 毎年、職員向けにAED(自動体外式除細動器)講習会を行っています。今年度は、それに加えてエピペン(アドレナリン自己注射薬)の講習も行いました。エピペンとは、ハチ刺傷、食物アレルギーなどによるアナフィラキシー症状に対する緊急補助治療に使用される医薬品で、アナフィラキシーショック症状が出たら、太ももの前外側へ射して使用します。AED講習は毎年行っているため、皆慣れた手つきで、意識の確認⇒AED、救急車の依頼⇒呼吸の確認⇒胸骨圧迫・AEDの使用とスムーズに行うことができました。また、本校生徒達も心肺蘇生法・AEDの実践講習を高校1年生の保健授業で行っています。



【ご結婚】
 芝辻 正先生
   お相手:牧本憲子さん
   挙式日:3月10日
 高澤良輔先生
   お相手:田辺美貴さん
   挙式日:4月8日
 中嶋真子先生
   お相手:露木敬一さん
   挙式日:6月9日
 近年の異常気象には不安感を隠せない。梅雨があけた途端の連日の猛暑、そして雷、豪雨が続く。熱中症で倒れる人の数も増える一方だ。体力を奪う猛暑には、生活リズムや食事法など、様々な対策が必要だろう。
 心も体も負けるわけにはいかないのだから。