保健体育科情報

堀端 慎一 
 中学校において新学習指導要領の実施により昨年度、武道とダンス領域が男女必修になりました。それに伴い、中学1・2年生男子は剣道の授業を展開しました。初めは慣れない礼儀や正座に戸惑っている様子が見えましたが、みんな真剣に取り組んでいました。女子は現在、運動会の発表に向けたダンス授業を展開しています。一生懸命練習していますので10月20日(土)に行われる運動会を楽しみにしていてください。そして、5月下旬にはグラウンドの工事も終了して授業、部活、行事に使用できるようになります。高校生では5/1、5/2に行われる球技大会に向けた練習が始まりました。全学年による唯一のクラス対抗行事であり、近年では1年生クラスの活躍も目立ちます。今年も白熱した戦いに期待します。

 「より良く生きる」ために

坂倉 弘子 
 本科は合同教科会として、お互いに連携協力しながら運営されています。今年度は新しい先生を3名迎え、13名の大所帯となりました。
 本科は受験科目ではありませんが、「より良く生きる」ために必要で大切なことを学ぶ授業です。
 情報の世界は日々進化しています。パソコンの授業では、スキルと共にルールやマナー(ネチケット)も身につけて下さい。技術家庭科の実技ではどのような作品ができあがるか楽しみです。芸術では感性を高めて表現する方法を学び、自分の可能性を拡げていきましょう。
 安全に配慮し、生徒の心身における成長に寄与できる授業を目指していきたいと思います。皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。


 毎日の学習で使える英語に

星山 尚文 
 さあ、新学期です。新たな気持ちで英語の学習に取り組みましょう。英語は教科というより、スポーツや楽器と同じように考えてみてください。技術の習得を目指すわけですから、毎日続けることが何よりも大切です。授業の予習復習やラジオ講座の受講を生活習慣の中に取り入れてください。そして学習したことを使って本当に自分のものにしていきましょう。友達と英語で会話するというのはどうでしょう。なかなか恥ずかしいですね。ならば口に出さなくても、頭のなかで言いたいことを英語で言ってみたり、毎日日記をつけてみたりしてください。いきなり自由自在にというわけにはいきませんが、じわじわと力がついてきます。ある程度自信がついたら力試しです。英検を受けましょう。高3前期で準1級が目標です。