終わらない約束

高校実行委員長  菊川 崇司 
 今年度増穂祭では、文実の不手際によって参加団体各位に度々ご迷惑をおかけしてしまい、大変申し訳ございませんでした。そんな中、増穂祭をなんとか成功させられたのは、ひとえに皆様方のご協力のおかげです。運営責任者として後悔が残らないと言えば嘘になりますが、全員で創り上げた青春の日々を増穂祭史の33ページ目に確かに刻むことが出来たことは誇りに思います。本当にありがとうございました。増穂祭はこれからも変わり続けます。
 増穂祭を終えて

中学実行委員長  坂井 謙斗 
 今年の増穂祭は、台風の影響で2日目の時間が短縮されてしまいましたが無事終えることができました。忙しいなか協力していただいた実行委員の皆さん、支えていただいた先生方、大変ありがとうございました。参加された皆さんも、準備期間や、当日も大変だったと思いますが、いい思い出になったのではないでしょうか。今年の経験を活かして、来年、さらにパワーアップした、増穂祭に盛り上げていただければと思います。
 2−4 高校増穂大賞受賞!

2−4  槇嶋 遼平 
 準備に取り掛かりはじめた頃は学校の厳しいルールや人数不足で思うように作業が進まず増穂大賞は遠い目標でした。しかし当日が近づくにつれて皆のモチベーションも上がりいい雰囲気の中で準備することができ、当日は多くのお客さんに足を運んでいただきました。台風の影響で結果発表が翌日になってしまい盛り上がりに欠けたことはとても残念でしたが、増穂大賞という最高の結果が出て良かったと思います。
 3−A 中学増穂大賞受賞!

3−A  八木澤南帆 
 中学校3年生のテーマは「国際」でした。ちょうどオリンピックの年だったことがヒントになり、「芝柏オリンピック」という題名で卓球、サッカー、射的などの競技をブースに分かれて行いました。準備期間が短く大変でしたが、クラスみんなで一生懸命取り組みました。その結果、当日たくさんの方々に楽しんでいただくことができました。宣伝、受付、接客など皆それぞれ頑張りました。今回このような賞が取れて本当によかったです。
 増穂祭受賞結果

青木 重憲 
『増穂祭を終えて』
 今年の文化祭は台風の影響から、開場時間が短縮されましたが、実行委員長をはじめ、実行委員、PTAの方々のご協力もあり、無事に終了することができました。ありがとうございました。
増穂大賞
2年4組
PLAY部門
2年6組
LOOK&LISTEN部門
1年8組
EAT部門
2年5組
CLUB部門
吹奏楽部
垂れ幕大賞
2年4組
ポスター大賞
美術部
Tシャツ大賞
2年5組
CM大賞
2年5組
金八大賞
フェアナレード
ECO大賞 3年有志



 得たものを次に生かす

実行委員長 3−B 糸瀬 友博 
 運動会では様々な方の協力もあり、無事成功したことをとても感謝しています。今回の運動会は前年が室内開催だったためか例年より一層盛り上がっていた気がしました。
 どの組も常に全力。応援団は各組、熱のこもった応援合戦をしていたのを良く覚えています。
 僕のいた組は残念ながら4位でしたが、僕自身運動会で得たものは多かったと感じています。
 それは僕のみならず、みなさんも感じたと思います。
 どのクラスも勝ちに向かう団結力・仲間意識などは練習や競技等を通じて強くなっていったのではないでしょうか。
 こういった運動会で得たものを日頃から意識すれば、よりよいクラス・よりよい学校行事を楽しむことができるのではないでしょうか。
 支えてくれる仲間の存在の大きさ

優勝応援団長  3−A 鈴木 采将 
 今回の運動会は僕たちにとっておそらくは最後の運動会になるのだと思いますが、この大きな意味を持つ運動会を応援団長として優勝できたのは、ひとえに赤組だった皆のおかげだと思っています。
 応援団全体を十分にはまとめることができず、応援合戦は残念ながら最下位でしたが、皆一丸となり僕たちは優勝を勝ち取りました。もしかしたら、たった一人違っただけで違う組が優勝していたかもしれません。だからこそあの赤組で優勝できたことには大きな意味があると思います。みんなで支えあって助け合ったおかげでよりいっそう優勝が大きな思い出になりました。来年からもそんな思い出を作っていってください。
 第12回 運動会

保健体育科  久松  卓 
 グラウンド不良のため、10月21日(日)に開催。ダンスはもちろん、組体操の“8段ピラミッド”も完成。学年を超えて団結し、一生懸命がんばっていた姿が印象的であった。また、多くの笑顔を見られた日でもあった。