【 中学校 】
見学会  8月20日(土)   10:00〜
2011年度入試結果、教育内容の説明、学校見学など

説明会  9月11日(日)・10月29日(土)・11月12日(土)・26日(土)・12月17日(土)
        14:00〜
2012年度入試概要、出題傾向、教育内容など

【 高等学校 】
見学会  8月19日(土)・20日(日)   14:00〜
2011年度入試結果、教育内容の説明、学校見学など

説明会  9月17日(土)・10月29日(土)・11月12日(土)   10:00〜
2012年度入試概要、出題傾向教育内容など

 今年度は中高ともに、各科目で合格者、不合格者で差がついた問題などを具体的に説明するよう準備を進めています。本校の受験を考える方は是非お越しいただけるとありがたいです。



 時間の重み

原  真帆
 英語科で主に高校1年生の皆さんにお世話になりました、26期生の原真帆です。まだ覚えていますか?
 今までは当たり前であった、席に座って授業を受ける生徒側ではなく、実習生として教壇に立って1番感じたことは、学校での時間の重みです。
毎日を何気なく過ごしていた6年間でしたが、その日々を支える先生方が長い時間をかけて考え、準備をしていたことを知り、体感することが出来ました。
 私なりに精一杯準備をして臨んだ授業でも、至らないところが数々あり、授業が進まなかったり、的確な説明が出来ずに迷惑をかけてしまったこともありました。
 それでも、三宅先生にたくさんの場を与えて頂き、短い時間ながらも経験を積むことで、皆さんの顔を見ながら授業を進めることが出来るようになりました。最終日に、素敵な演出で花束と色紙を頂き、「もっと先生の授業受けたかったです」と言ってもらえたことは本当に嬉しかったです!
このように有意義な実習を行うことができたのも、私を受け入れてくださった先生方と生徒の皆さんのおかげです。 本当に感謝しております。ありがとうございました。
 増穂祭を楽しみにしています!またお話しましょう!
 幸せな高校生活を

瀬川  朗
 お久しぶりです。皆さん変わらず高校生活を楽しんでいますか?楽しんでいるようですね。それは良かったです。教育実習で、高1(中入)の数学を担当しました、川です。
 3週間という短い期間ではありましたが、暖かく迎えてくれた皆さんにはとても感謝しています。というのは、母校の後輩たちと接して単純に明るい気持ちになれたのと同時に、知識も経験も乏しい拙い私の授業に対しても、皆さんは普段と変わらず熱心に、真剣に学習に取り組んでくれたからです。
 授業以外でも、部活・委員会・校外学習の準備、はたまた趣味なども併せて様々なことに積極的に取り組む皆さんの姿を垣間見ることができました。私自身の高校生活を振り返ってみると、「やったぜ!」という達成感とともに、「もっと頑張ればよかった。」という後悔も思い出されます。皆さんに対して何らかのアドバイスがあるとすれば、あとあとになっての「ああすれば良かった!」が少ないように日々行動できると、幸せな高校生活になるのではないかということです。
 最後になりますが、色々とご指導下さった先生方、本当にありがとうございました。この経験を整理し、今後に生かしていきたいと思います。