…………………………………………………………………………

佐藤 栄一
 しばしのお別れのあいさつ
 3年前この芝浦柏に戻ってきましたが、今度はこの4月から2年間中国の上海に新しく設立された日本人学校高等部に出向することになりました。中国は今急激に発展しており今後日本との関係もますます重要になってくる国です。将来君たちも何らかの形で関わることになるはずです。しばらく君たちともお別れになりますが、長期の休みの際には戻ってきますのでその時に会えると良いですね。元気でいてください。
 
宮増 一行
 昨年度中学11期生の副担任をしておりました、宮増一行です。1年間という短い期間ではありましたが、母校である芝柏へ教員として戻ることができたことを幸せに思っております。今後も私は芝柏で培った経験を生かし、成長をし続けていきます。中学・高校生というすばらしい時間を過ごしている最中である生徒の皆さんも、思い切り学生生活を楽しみ、成長してくれることを願っています。

正木 守男
 爛漫の季節を迎えました。
 さてこの度、四十七年に亘る教員生活を締めくくり、非常勤の職を辞することに致しました。芝柏で、そして中学生の皆さんと過ごせたことが、何よりの思い出です。今後は皆様のご活躍を祈りながら、静かに趣味を楽しみます。


石田 修一
 三年間ありがとうございました。皆さん達と過ごした三年間はとても楽しく、教師という職を選んで本当に良かったと感じています。日々成長していく皆さんを見られないのはとても残念ですが、またどこかで出会える事を信じて楽しみにしています。今の頑張りは必ず将来の自分に返ってきます。一日一日を大切に過ごしてくださいね。

山本 万理
 『皆様へ』
 新柏からの桜並木の満開を、今年は見られないかと思うと少し寂しいです。事務室の席から、季節の移り変わりを感じたり、皆さんの登下校を見る毎日が好きでした。
 大丈夫!ここの生徒の皆さんは、素直にちゃんと育っていますよ。これからの日本を宜しくお願いしますね。

橋本 奈津子
 こんにちは。新学期良いスタートは切れましたか。私は毎日元気に通っています。中学で話した離任の挨拶(スカートの話)が校長先生にすべらない話として認定していただけたので、高校生はぜひ後輩に聞いてみて下さい。吹奏楽部の皆さん、定演の成功を祈っています。元18の皆さん、ありがとうさぎ!


加古 幹雄
 『さよならなんかは言わせない』
 こんにちは、お久しぶりです。僕がいなくなって寂しい思いをしていませんか?きっとしているはずです。
 そんなみなさんに、大好きなB'zの歌詞を贈りたいと思います。
 「さよならなんかは言わせない 僕らはまた必ず会えるから 輝く時間を分けあった あの日を胸に今日も生きている」 またいつかどこかで必ず会いましょう。では、その時まで。

安藤 佳子
 ここまで大きくなるのはたいへんなことです。今まで育ててくださったいろいろな人に感謝の気持ちを忘れずに生きてください。「練習なくして成功なし」たくさん勉強して目標にむかって夢をつかんでください。

村山  勉

ティム・フライ

左近允 泰三

川口 真美子

若月  聡