……………………………………………………………………………

五十嵐 謙一(数学)
 転校生です。
 今年度から芝浦柏で数学を教えます五十嵐といいます。昨年度までは板橋の併設校で教えていました。早く芝浦柏に慣れて、皆さんと成長できればと思います。よろしくお願い致します。
 
増本 正三(数学)
 私は我孫子市に住んでおります。地域で有名な芝柏で学ぶ皆さんの成長を支援できること、うれしく思います。
 企業に勤めた経験など、教育機関以外で得た経験も生かしていきます。
 よろしくお願いします。

川口  純(国語)
 今年度から国語を担当いたします、川口と申します。国語、とりわけ現代文という科目は残念ながら即効性のない科目です。しかし逆に長い時間をかけて習得すれば、確実に定着します。一緒に頑張りましょう。



 安江 慶二(英語)
 ロンドンでの留学を経て昨年度は山形県立山形東高等学校でお世話になり、4年ぶりに芝柏に帰ってまいりました。皆さんの成長のお手伝いができることに喜びを感じ、共に学んでいきたいと思います。よろしくお願いします。

中村 ユミ(司書)
 アンニョンハセヨ〜
 東方神起をきっかけに韓国にはまり中です。名前から韓国系と思われがちですが残念!違います。悠美のはずが当時の常用漢字になくカタカタに。子供の頃の憧れはアメリカで、流行にのりやすい私ですがよろしくお願いします。

富山  貴(英語)
 『新鮮な気持ちで頑張ります。』
 schoolの語源は、「暇」です。心に余裕を持って、創造的に学習できる場所が「学校」です。受け身ではなく、自ら進んで学習する姿勢を応援します。よろしくお願いします。


赤尾 玲奈(保体)
 新任教員の赤尾玲奈です。専門教科は保健体育で、剣道部の顧問をしています。皆さんと一緒にスポーツを通して色々なことを学んでいきたいと思います。楽しく体を動かしていきましょう!
 よろしくお願いします。

飯塚 敏夫(国語)
 大手予備校の国語(漢文・古文)講師です。芝工大柏高の大学受験指導応援のために出講します。今春、2回目の大学院を修了。専門分野は中国語と現代中国論。
 日中関係は緊密化し摩擦も発生。日本の活力低下・日本人の消極的姿勢が指摘されます。穏やかで協調性ある日本人の長所は、国際競争では通用しません。異文化を知ること、日本人の弱点を知ることが必要な時代。一生勉強!死ぬまで勉強!

森岩 公子(理科)
 桜の花が美しく咲きほこっています。この短い時期に桜は三つの姿を私達に見せてくれます。稚児の桜、満開の桜、散りゆく桜、一つ目は芝柏の諸君、三つ目は私です。将来、満開の花明りとなって日本中を照らしてください。


 白川 達也(保体)
 今年度からこの学校でお世話になることになりました白川達也です。教科は保健体育で、中学サッカー部顧問です。これから始まる学校生活の中で自分自身の心と体に向き合い、共に成長できるよう頑張りましょう。


山本 喜一(理科)
 よろしくお願いします。高校2年生の化学を担当します。茨城県の坂東市という所に住んでいまして、3月までは千葉県の公立高校に務めていました。できるだけ実験をしながら、実物で理解する授業をしたいと思っています。


 室崎  遼(英語)
 4月から中2と高2の英語を担当する室崎遼です。今年教員になった新任です。
 部活はハンドボール部を見ることになりました。至らない部分もありますが、皆様どうぞよろしくお願い申し上げます。
大森 真穂(社会)
 高2日本史を担当することになりました、社会科の大森真穂です。「出会いは人を変える」。この言葉を胸に、皆さんと楽しく学んでいきたいです。
 どうぞよろしくお願いします。