後期コウキ中間チュウカン試験シケン概評ガイヒョウ    
科目カモク テストガイヒョウ   今後コンゴ学習ガクシュウ指針シシン
 
現代ゲンダイブン 平均点ヘイキンテンは59テン範囲ハンイ全般ゼンパンにわたって、重要ジュウヨウブン中心チュウシン難易ナンイのバランスをカンガえて出題シュツダイしたつもりである。基本的キホンテキ問題モンダイはできているが、選択肢センタクシマワしにマドわされたモノ多数タスウいた。また、「客観性キャッカンセイ」や「自由ジユウ」など、文意ブンイによらずに勝手カッテ解釈カイシャクしているモノ多数タスウいた。ずは文章ブンショウ忠実チュウジツにたどることがモトめられる。   選択肢センタクシマワしにマドわされないためには一語1ゴ一語1ゴ精査セイサすることが大切タイセツ大学ダイガク入試ニュウシ出題シュツダイパターン(ぎや論理ロンリ逆転ギャクテンなど)を見極ミキワめ、最後サイゴに2つノコったときには、やはり原文ゲンブントク傍線ボウセン前後ゼンゴモドってナオして決定ケッテイすることだ。評論ヒョウロンブン筆者ヒッシャいたいことは我々ワレワレ所謂イワユル常識ジョウシキ」とはギャクになっていることがオオいので、とにかく言葉コトバ忠実チュウジツに、無心ムシンにたどってみる必要ヒツヨウがある。冬休フユヤスみには、以上イジョウのような点をアタマいてイマまでにんだことのある文章ブンショウをもう1復習フクシュウしてみること、また授業ジュギョウにプリントで紹介ショウカイしたホンナカからスクなくとも2サツんでみることをススめる。
古典コテン 平均ヘイキンテンは63テンです。しかし、この点数テンスウ付近フキンヒトはあまりオオくありませんでした。つまり、高得点者コウトクテンシャテンれていないモノかれてしまいまいました。出題シュツダイ大半タイハン部分ブブンカエしの重要ジュウヨウ事項ジコウですので、しっかり学習ガクシュウんでいるモノ点数テンスウることになります。期末キマツ試験シケン同様ドウヨウ傾向ケイコウですのでしっかり復習フクシュウをしてください。   みのしっかりしているモノイマ自分ジブンのペースで学習ガクシュウススめてください。古文コブンでは基本キホン単語タンゴオヨ基本キホン文法ブンポウ習得シュウトクカナラず2年生ネンセイのうちにオコナってください。トク助詞ジョシ助動詞ジョドウシ文法ブンポウ事項ジコウカナラアタマれておいてください。漢文カンブンでは再読サイドク文字モジ句法クホウ部分ブブン復習フクシュウしておいてください。
国語コクゴ演習エンシュウ 得点トクテンヒクい。が、学習ガクシュウアトられた。ハルたなかったセンター本文ホンブンが、ハナシ大筋オオスジはつかめるようになってきた。助動詞ジョドウシ基本キホンはマスターしつつあるか。敬語ケイゴ助詞ジョシ呼応コオウ連結レンケツがいまだ未整理ミセイリ   このフユナニ強化キョウカするか。助詞ジョシ敬語ケイゴ整理セイリなど、いくつかポイントをサダめよう。語彙ゴイリョクは、"文脈ブンミャクナカでの語意ゴイ見極ミキワめるチカラわれる。既見ケンノ古文コブン漢文カンブンを10はやそう。
英語エイゴUR 客観キャッカン問題モンダイ記述キジュツ問題モンダイ初見ショケン長文チョウブン問題モンダイ客観キャッカン問題モンダイ)と、毎回マイカイオナ問題モンダイ構成コウセイ出題シュツダイしています。今回コンカイ得点トクテンがついたのは、授業で扱った長文のエイモンエイトウによる客観キャッカン問題モンダイでした。選択肢センタクシのセンテンスで使用シヨウした表現ヒョウゲンはどれも以前イゼン授業ジュギョウまたはターゲット1900でてきたものばかりです。見直ミナオしておきましょう。   今一度イマイチド自分ジブン勉強ベンキョウ定期テイキ試験シケンごとの「一話イチワ完結型カンケツガタ」になっていないか確認カクニンしてください。Readingではツネに「総集編ソウシュウヘン」を心掛ココロガける必要ヒツヨウがあります。以前イゼン授業ジュギョウアツカったスベての英文エイブン解釈カイシャクについて、いつ何時ナンドキんでも自分ジブン言葉コトバ説明セツメイできる状態ジョウタイであることがノゾましいですし、それが既習キシュウ語句ゴク語法ゴホウ・センテンス構成コウセイなどの定着テイチャクにもツナがります。
英語エイゴUW 全体的ゼンタイテキに、勉強ベンキョウをしているとカンじられる答案トウアンオオくなったので、とてもヨロコばしくオモいました。ただ、それでも、得点トクテンできたヒトとそうでなかったヒトオオきくヒラいてしまいました。理由リユウとしてはツギの2テンカンガえられます。@日々ヒビんでいるヒト直前チョクゼンのみの勉強ベンキョウヒトアラワれたこと。A例文レイブン練習レンシュウ問題モンダイ勉強ベンキョウするトキに、英文エイブンモチいられる動詞ドウシ用法ヨウホウブン構造コウゾウ文型ブンケイ)を理解リカイしないでなんとなくオボえていることがあること   @授業ジュギョウ直後チョクゴにしっかり復習フクシュウ直前チョクゼン見直ミナオしというリズムをツクること。<短期型タンキガタ記憶キオクリョクは、一時的イチジテキタカまります。でも、短期タンキカンワスれてしまいます。>A授業ジュギョウてきた文法ブンポウ事項ジコウからないものがあったら、参考書サンコウショ調シラべたり、基礎キソ英文エイブン問題モンダイ精講で問題演習をしたりすること。(練習すれば、記憶になります。)
英語エイゴUG 今回の試験シケンは問題精講関連からの出題が多く、難易度ナンイドタカ問題モンダイイクつかフクまれていましたが、過去カコ2カイ定期テイキ試験シケンクラべ、全般的ゼンパンテキみのさがウカガえる結果ケッカであったとオモいます。   年度当初お話したとおり、今後の授業ジュギョウ毎回マイカイテストゼミ形式となります。日々ヒビ家庭カテイ学習ガクシュウのペースメイキングに役立ヤクダてられるようしっかりんでください。テスト範囲ハンイ配布ハイフした予定ヨテイヒョウ確認カクニンするようにおネガいします。
OCB 前回ゼンカイ20テンだった平均ヘイキンが16テン大幅オオハバにダウンしました。25テン満点マンテンですから、100テン満点マンテン換算カンサンすると16テンダウンということになります。ネットアカデミーとパワーポイントを復習フクシュウしていないヒトオオかったのだとオモいます。高度コウド多量タリョウ課題カダイしているわけではないので、カタえたほうがいいのではないでしょうか。   聞き取キキトりはいかにオオくのオトオボえているかが、勝負ショウブです。自分ジブンらないオトオボえるしかありません。でも、ただタンツヅければいい、というものでもありません。授業中ジュギョウチュウ何度ナンドっているようにPCの音声オンセイオナじスピードで、オナオト発音ハツオンできるように練習レンシュウすることが大切タイセツです。自分ジブン発音ハツオンできないオトきとることができないのです。
数学スウガクU(文系ブンケイ 今回コンカイ平均点ヘイキンテンは52テンでした。今回コンカイ内容ナイヨウ基本キホンのレベルなので来年ライネンセンターで数学スウガク使ツカヒトはできなかった問題モンダイ徹底的テッテイテキ復習フクシュウしてください。また、教科書キョウカショ問題モンダイからスコハズれた応用的オウヨウテキ問題モンダイになるとしてしまうヒトがいるようです。ネバヅヨカンガえて数学スウガク実力ジツリョクをよりにつけていってください。   ベクトル以外イガイのTAUBの分野ブンヤスベ学習ガクシュウみです。ですので、自分ジブン苦手ニガテだとオモ分野ブンヤをどんどんつぶしていきましょう。まずは、冬休フユヤスみに自分ジブン一番イチバン苦手ニガテ分野ブンヤをひとつ徹底的テッテイテキにやってください。冬休フユヤスけのチャレンジセンターでその努力ドリョクムスぶとオモいます。
数学スウガクU
理系リケイ
今回の中間テストは、無限級数・関数の極限・微分法からの出題でした。学年ガクネン平均ヘイキンテンが49テン多少タショウヒクいのがになります。出来の悪かった問題は、3(4),4,7です。7は応用問題として,微分可能と連続の内容からの出題でした。出来デキなかった問題モンダイ復習フクシュウしましょう。   日頃ヒゴロ学習ガクシュウ習慣シュウカンについていますか。授業ジュギョウ復習フクシュウだけではなく,問題集モンダイシュウ応用力オウヨウリョクにつけましょう。また,この冬休フユヤスみに数学スウガクTAUBの内容ナイヨウ分野ブンヤ)をチェックし,チャレンジセンターまでに自分ジブン苦手ニガテ分野ブンヤ把握ハアクすることをカナラオコナってください。
数学スウガクB 今回コンカイ平均点ヘイキンテンは56テンでした。問題モンダイのレベルはさほどタカくなかったとオモいますが問題モンダイリョウオオいとカンじたとオモいます。今回コンカイ問題モンダイ基本的キホンテキ絶対ゼッタイけてほしい問題モンダイ出題シュツダイしているのでけなかった問題モンダイカナラ解法カイホウ確認カクニンしてけるようにしましょう。また、問題モンダイ指示シジトオりかけるというのも大事ダイジなことです。勘違カンチガいしてしまったヒトはよく問題モンダイんでタダしいけるようにしましょう。   年内ネンナイ数学スウガクBの分野ブンヤスベ終了シュウリョウします。ということは、センター試験シケン出題シュツダイされる内容ナイヨウスベえたということです。授業ジュギョウでは数学スウガクVCの内容ナイヨウ家庭カテイ学習ガクシュウでは授業ジュギョウ復習フクシュウクワえ、既習キシュウ分野ブンヤ復習フクシュウをしっかりとしていきましょう。トク苦手ニガテ分野ブンヤ冬休フユヤスみを利用リヨウして学習ガクシュウススめてください。
生物セイブツT (理系リケイ全体的ゼンタイテキによくできていました。腎臓ジンゾウ濃縮ノウシュクリツ問題モンダイや、神経シンケイ伝導デンドウ速度ソクド問題モンダイはよく復習フクシュウしておきましょう。来年ライネン理系リケイ選択センタクしたヒトは、この冬休フユヤスみの学習ガクシュウ大切タイセツです。具体的グタイテキ方法ホウホウ授業ジュギョウ指示シジしますが、模試モシ定期テイキ考査コウサ復習フクシュウ基礎キソ知識チシキ確認カクニンしておきましょう。(ブンケイ心臓シンゾウ構造コウゾウがわかっていないヒトオオかったようです。じっかり理解リカイしておきましょう。[3]のトイ4の正解セイカイリツヒクいのは、ろされる物質ブッシツとそうでない物質ブッシツ理解リカイヒクいためでしょう。ホルモンの問題モンダイ血糖ケットウリョウ問題モンダイもやりナオしておきましょう。   受験で生物を使う予定のある人は、この冬休みに今までの復習をしましょう。理系の人は、生物Tを終わり、生物Uに入っていきます。生物Uに入ると、今までのように試験前にやれば何とかなるということは無くなります。だからこそこの冬休みが大切です。文系の人は、多くは他の文系教科(歴史や英語等)で手一杯になり、生物の復習どころではなくなります。この冬休みを大切にした人は、高校3年次に成績が伸びていますよ。来年の模擬試験の試験範囲(植物の組織、遺伝、体液・免疫、感覚・行動)について問題集をしっかりやり直し、できれば受験用の問題集に手をつけると良いでしょう。
物理ブツリT    来年度の選択科目を決め、いよいよ受験勉強が始まる。そのせいか、勉強に対する取り組みも自覚が出てきたように思える。それが今回の平均点,80点以上が30名という結果ケッカにつながったのであろう。今回は波動の大部分が試験範囲となったが、熱学の内容とかぶっていないため、比較的勉強がしやすかったことを差し引いてもこの試験問題のレベルの問題モンダイで8割以上得点できたものは十分に自信を持ってよい。波動の内容は熱学と同様、出題頻度は決して高くないが比較的得点源にしやすい分野である。逆にいうとこの分野が苦手だとここで差がついてしまう。熱学と波動の分野は短期間で集中的に取り組めば必ず得意分野に出来るのでしっかり取り組むこと。   波動のメインになる分野は、これから学習する『光の干渉』の内容になる。波の干渉の内容(プリントNO..38左)をしっかり復習しておくこと。また、河合塾の模擬試験が1月31日、2月1日に行われる。範囲は力学(物理Tの内容)と光波を除く波動である。特に波動は今回の試験と範囲が重なっているので学習に取り組みやすいであろう。未だに何も始めていない者はここを受験勉強の助走期間として位置づけ取り組むこと。ここで始めない者は必ず最後に泣くことになる。いよいよ勝負が始まる。自覚せよ!
化学カガクT 比較的易しい問題でしたが、平均点が低く残念です。化学反応式が正確に書けない人が多く見られました。また、錯イオンや沈殿の色も頭にきちんと入っていないようです。資料集を見ながら確認してください。冬休みに再度無機化学の分野の復習をお願いします。セミナー問題集をもう一度解き直してください。    冬休み明けからは有機化学の分野に入ります。新しい分野ですが、今まで学んできた理論化学がベースとなります。不得意な分野は特に復習をしておいてください。また、受験に向けても少しずつ意識を高め、この冬休みから問題集を初めから解き直して見てください。
地学チガクT ケッしてヤサしいテストではありませんでしたが、平均ヘイキン74テンとよく対応タイオウしてくれたとオモいます。例年レイネンこの時期ジキのテストでは、3年次ネンジ履修リシュウしないことめたヒトいてヒド結果ケッカになることがオオいのですが、今回コンカイベスト10チュウ5ニン今年コトシカギりのヒトで、“気持キモ”をせてモラったがします。一方イッポウツヅける人で、80点に届かなかった諸君は、復習を徹底的テッテイテキにやってクダさい。   これまでもおツタえしてきたとおり、オナ分野ブンヤ学習ガクシュウすることはありません。3年次も続ける諸君は、毎回マイカイ授業ジュギョウでのノコし(理解リカイできない部分ブブンをそのままにしておくこと)を極力キョクリョクスクなくし、最後サイゴ学年末ガクネンマツテストできっちり9ワリ得点出来トクテンデキみをしましょう。今年コトシカギりの諸君ショクンも、最後サイゴ気持キモちをせてモラえるとウレしいですね。これから身近ミジカな「岩石ガンセキ」と「火山カザン」の分野ブンヤハイります。地球チキュウ仕組シクみのタクみさを実感ジッカンしてクダさい。
日本史ニホンシB 今回コンカイのテストは、問題モンダイリョウオオく、レベルテキにもイマまでより若干ジャッカンタカ内容ナイヨウです。このテストで、一定イッテイ成績セイセキをおさめたヒトは、復習フクシュウ定着テイチャクしている証拠ショウコです。イマ学習ガクシュウ持続ジゾクして、より理解リカイ精度セイドタカめてください。点数テンスウ以上イジョウ説明セツメイ問題モンダイをバロメーターとしてください。説明セツメイ問題モンダイ点数テンスウれていない生徒セイト内容ナイヨウ定着テイチャクしていないのです。これでは入試ニュウシ正誤セイゴ問題モンダイ対応タイオウできません。内容ナイヨウ理由リユウなどの理解リカイにつとめてください。   基本キホンテキ学習ガクシュウ姿勢シセイわりません。授業ジュギョウをよくき、できるだけそののうちに復習フクシュウして内容ナイヨウ理解リカイしましょう。現在ゲンザイはそれで十分ジュウブンです。イマ段階ダンカイでは、用語ヨウゴを1つでもオオオボえる学習ガクシュウより内容ナイヨウ理解リカイする学習ガクシュウ効果的コウカテキで、そのような学習ガクシュウカサねた生徒セイトが3ネン後半コウハンから直前チョクゼン確実カクジツ飛躍ヒヤクできます。なお、来年度ライネンド選択センタクまり、受験ジュケン対策タイサクカンガえているヒトオオいとオモいます。世界史セカイシとともに、2ガツ上旬ジョウジュンくらいに受験ジュケン対策タイサク説明会セツメイカイヒラ予定ヨテイです。学習法ガクシュウホウ主要シュヨウ参考書サンコウショ問題モンダイシュウなどをご紹介ショウカイします。
世界史セカイシB 今回コンカイ範囲ハンイクニ時代ジダイからモンゴル帝国テイコク、イスラムキョウ成立セイリツでした。こちらが予想ヨソウしたように、文系ブンケイ3クラス平均ヘイキンは56.5テンでした。授業ジュギョウをしっかりけて、復習フクシュウをきちんとした生徒セイト着実チャクジツチカラをつけ結果ケッカしました。一方イッポウ来年ライネン日本史ニホンシ選択センタクカンガえている生徒セイトは、アキらかに学習ガクシュウりません。基本キホン授業ジュギョウです。毎回マイカイ集中シュウチュウして授業ジュギョウけましょう!   来年度ライネンド世界史セカイシ選択センタクする生徒セイトは、これまでやったことをワスれないようにしっかり復習フクシュウしましょう。基本キホンイマまでトオ授業ジュギョウ復習フクシュウです。余裕ヨユウがある場合バアイは、問題集モンダイシュウ積極的セッキョクテキくようにしましょう。冬休フユヤスみも復習フクシュウワスれずに!
地理チリB 試験シケン結果ケッカとしては、おおむね良好リョウコウだったとオモいますが、将来的ショウライテキ必要ヒツヨウだというヒトと、もういらないというヒトヒラきました。もういらないというヒトは、4ガツ最初サイショにおハナシした、「一般イッパン常識ジョウシキにつける」ということをオモしてクダさい。学校ガッコウ授業ジュギョウでやっているということは、将来ショウライナンらかのカタチ役立ヤクダつからやっているのです。自分ジブン自身ジシンユタかにするつもりでんでクダさい。   地形チケイ気候キコウはセンター試験シケンでもカナラ出題シュツダイされるところです。カク気候キコウ特徴トクチョウ、ハイサーグラフやオンから気候キコウ見分ミワけること、気候キコウ分布ブンプ地域チイキなどをイマのうちに理解リカイしておいてください。復習フクシュウをしておきましょう。
保健ホケン きちんと準備ジュンビする時間ジカンがあったヒトとそうでないヒトとのハゲしくアラワれました。
ノート提出テイシュツ課題カダイ提出テイシュツフクめて、イマオコナうべきことを先送サキオクりしないようにしましょう。
  ミナさんのアンケート結果ケッカから、授業ジュギョウ内容ナイヨウめていきます。アンケート結果ケッカから「腰痛ヨウツウカタこり」についてや「トレーニング方法ホウホウ」についての授業ジュギョウオコナ予定ヨテイですので、1ガツからは、1年次ネンジのノートも持参ジサンするようにしてください。ATP/LT/最大サイダイ酸素サンソ摂取セッシュリョウについては復習フクシュウしておきましょう。