グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 教育内容  > 教科紹介  > 数学科

数学科

教科の先生よりコメント

算数では、まずは1,2,3,…と自然に数を数えました。さらに、無の状態を表す「0」という数も存在します。実は、0と1には大きな隔たりがあります。また、3,4,5,…と続けていくと、数はとめどなく大きくなり無限大へ進んでいきます。
数学ではルールが何もない状態(0の状態)からいくつかのルール(定義)を決めることで、新しい性質を論理的に説明していきます。その先には思いも寄らない美しい性質が隠れていることがあります。まだ正しいかどうか説明されていない性質もたくさんあります。さらに、我々人類に存在すら認識されていない美しい性質もあるはずです。
このような数学の世界を楽しめるように、数学の力を身につけていきましょう。

数学科の特色

数学の勉強において問題を解くことはとても大切なことです。しかし、それ以上に大切だと考えていることは、問題を支える数学的な背景を探求することだと考えています。数学を探求し理解することは数学力を伸ばす上で効果的です。目の前の問題に対して答えが出れば終わりとせず、探求型の授業を実践するためにアクティブラーニング型の授業やICT機器の活用を積極的に取り入れています。さらに、SSH指定校の強みを活かした深い学びを進めていきます。

数学への興味を高めるために、数学検定を年3回校内で実施しています。また、数学オリンピック等に積極的に参加する生徒のサポートもしています。近年では数学研究サークルを中心にして、ジュニア数学オリンピック数学オリンピックメダリストや成績優秀者も輩出しています。