グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 教育内容  > 教科紹介  > 保健体育科

保健体育科

教科の先生よりコメント

『自立型人間の育成』
①運動への興味・関心を高め、体力・運動技能の向上を図る。
②授業や体育行事でのお互いの関わりの中で他者を敬う心と互いに協力して責任を果たすことの大切さや喜びを養う。
③自主的、能動的な授業や体育行事を通じて、何事にも自ら進んで行動し、高い目標に対してチャレンジする心を育てる。

以上を教科の指導目標とし、人工芝グラウンド、開閉式プールなどの恵まれた運動施設のもとで授業を行っています。

保健体育科の特色

『芝柏"体育の約束』
 ①「運動する楽しさ」を伝えます。
       ⇒ 工夫をして授業を展開します
 ②「健康な身体」の作り方を伝えます。
       ⇒ 保健の授業のみならず、体育の授業でも有益な情報を伝えていきます
 ③身体だけでなく「心」を育てます。 
       ⇒ 「競争の心」から一歩進んで、「共創の心へ」。仲間とともに共に創りあげる楽しさを伝えます