グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




「千葉大学ポスター発表会」に参加

2015年9月26日(土)、千葉大学主催 第9回 高校生理科研究発表会参加にSSCⅡ生徒と科学部が参加しました。
本校からは10テーマの研究がエントリーし、審査員や来場者にポスター発表を行いました。SSCⅡの18名は、今年度から研究している内容を初めて外部の方々に発表する機会であったため、多少緊張した様子ではありましたが、質問に丁寧に答え、また、他校の研究に対しても質問をするなど、充実した発表会になりました。
さらに今回は、科学部1年生の松野泰士君と村田寛和君の研究「氷Ⅵの結晶作成」が、無機化学部門に参加した研究52件のうち、最優秀と評価され、「千葉県高等学校長協会長賞」を受賞しました。
今後は、審査員の方々からのアドバイスを参考に、年度末の発表会に向けて研究を継続していく予定です。