グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 教育内容  > SSH  > 2019年度  > SSHベトナム研修を実施しました

SSHベトナム研修を実施しました

2020年1月17日から23日までの6泊7日で、高校1・2年生の15人がベトナムでのSSH海外研修を行いました。今年度は、「環境と国際」をテーマに、「広い視野を持ち、課題を見つけ探究する力」「発信する力」「国際協力」の3点に焦点をあて、現地の高校生との共同研究、研究者・技術者との対話、企業訪問、フィールドワークに取り組みました。

生徒達は、現地高校生との英語でのコミュニケーションに果敢に挑戦し、また、世界の第一線で活躍する方々と熱心にディスカッションをすることで、世界に視野を広げ最先端の科学技術への洞察を深める大きな知的刺激を得ることができました。

1日目~4日目 ハノイ

FPT高校の高校生と共同研究発表・ディスカッション、FPT大学講義

ハノイ国立教育大学教授によるダイオキシン汚染についての講義

現地日系企業(アジアゲートベトナム、住友商事株式会社)訪問・ディスカッション

5日目~6日目 ホーチミン・シティ

清水建設株式会社訪問(ダイオキシン土壌洗浄事業についてのディスカッション・ホーチミン地下鉄工事見学)

カンザー・マングローブ自然保護区でのフィールドワーク