グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 教育内容  > SSH  > 2019年度  > SSH福島研修

SSH福島研修

2019年11月22日・23日の2日間、SSHプログラムの一環として、高校1・2年生の35人が福島県で研修を行いました。「福島の復興を支える科学の現在と未来」というテーマで、各分野で復興に向けて挑戦している方々や現地の高校生と対話したり、福島のありのままの現状を視察したりしました。生徒一人ひとりが震災や原発事故、復興について考えを巡らすとともに、活発に議論を行いました。